記事一覧
カンジダが原因で起きやすい主な合併症|気を付けるべき感染症

カンジダ自体も膣炎と外陰炎の合併(外陰膣カンジダ症)が多いと言われていますが、全く違う他の疾患を併発することも珍しくありません。特に難治性の...

2020年05月20日
男性でもカンジダになることがある?主な症状や特徴について

男性は基本的に、女性と性的接触があったとしても感染しにくいと言われています。感染しても症状はとても軽く、気付かれないことの方が多いです。しか...

2020年04月15日
カンジダでかゆみが強い時の対処方法|やってはいけないNG行為は

カンジダは不快症状が強い感染症ですが、特にかゆみは死に至らないとしても生活上の苦悩になることが多いと言われています。かゆみに負けて患部をかい...

2020年03月11日
カンジダの改善効果が期待できる食事は?食事療法のための最適メニューを紹介

カンジダ菌が増殖する原因は、端的にストレス・ピル・水銀・糖質と言われることもあります。繰り返す膣カンジダには腸カンジダが関係している可能性が...

2020年02月12日
糖尿病患者はカンジダを起こしやすい?感染症になりやすい理由は

糖尿病患者は、カンジダなどの感染症にかかりやすいと言われています。さらに、仮に発症してしまった時には重症化する率が高いことも分かっています。...

2020年01月24日
口コミや評判をチェック!市販で買えるおすすめカンジダ治療薬はある?

ドラッグストアなどで販売される市販薬の中にも、カンジダに有効な治療薬があります。カーネステンクリーム(エンペシドクリーム)と同成分・同量の製...

2020年01月09日
カーネステンクリームの入手方法を解説|病院で処方される以外の方法は

カーネステンクリーム(エンペシドクリーム1%)の薬価は24.2円、処方箋では10gあたり242円の単価です。しかし、受診を要するため結果的に...

2019年12月24日
カーネステンクリームで膣カンジダを治療!症状を抑える効果を解説

バイエル社が製造販売を行うカーネステンクリームは、真菌の増殖を抑える有効成分クロトリマゾールを2%配合した真菌性感染症治療に使う外用薬(塗り...

2019年12月06日
膣カンジダの感染経路は性行為だけ?性交感染以外の感染経路は2つ!

膣カンジダは名前の通り膣に起きるものとして、性的接触が感染経路になることもあります。この場合、避妊具なしの性行為・オーラルセックス・性器具の...

2019年11月21日