• ホーム
  • 投資詐欺に引っかからない為にできること

投資詐欺に引っかからない為にできること

説明を受けているスーツの女性

投資と言うと「やれば儲かること」というイメージが付いている部分があり、その点を悪用した詐欺も全国で報告されています。
特に高齢者をターゲットとした詐欺は被害額も大きく、また被害に遭ったと気付いた時には業者は逃げているために中々捕まえることが出来ないと言ったケースが多く見られます。
ではそうした投資詐欺に引っ掛からないためにできることは何かと言うと、重要なのは「向こうから持ち込んだ話は疑う」ということです。

中には本当に投資してくれる人を探して声をかけてくるようなケースもありますが、それは全体から見れば極めて少ないケースです。
おおよそそうした声がかかってくるのはこれまでの投資実績がある名のある投資家ですから、もし自分がこれまで特に実績と言えるようなものが無かったというのであれば声をかけてくるのは怪しいと言えます。
またもう一つ重要なポイントとしてチェックしたいのが「必ず利益が出ます」と断言するような話です。

基本的に投資において「必ず利益が出る」ということはあり得ないことです。
それであるにもかかわらず「必ず利益が出ます」と話しだして即決を迫るような相手のことは絶対に信用してはいけません。
詐欺に引っ掛からないようにするにはこれらのポイントを基本としつつ、あとはしっかり相手の話を聞くようにしましょう。

そして相手の話をしっかり聞いたと思った場合であっても、絶対にその場で結論を出さないようにしてください。
投資の話は金額が大きいほど冷静に考える時間が必要になりますから、まともな人であれば返答まで時間を置いてくれます。
それすらできないような相手は信用に値しませんから、「今すぐ決めてください」と言いだすような人はその場で帰ってもらうようにしましょう。