• ホーム
  • 口コミや評判をチェック!市販で買えるおすすめカンジダ治療薬はある?

口コミや評判をチェック!市販で買えるおすすめカンジダ治療薬はある?

2020年01月09日
多様な薬と葉

ドラッグストアなどで販売される市販薬の中にも、カンジダに有効な治療薬があります。カーネステンクリーム(エンペシドクリーム)と同成分・同量の製品であれば、市販でもカンジダ治療薬として有効に働きます。

市販薬の中で購入できるものには、佐藤製薬のエンペシドLクリームがあります。エンペシドLクリームは処方薬と同成分・同量ですので、効果も同様のものが期待できます。税抜価格は1780円ですので、カーネステンクリームよりも安価に購入できることが多いです。錠剤タイプのエンペシドL膣錠もありますが、こちらの税抜価格は2800円で個人輸入代行よりも少し高めとなっています。

クリームも錠剤も第1類医薬品ですので、購入の際には薬剤師の説明付きで販売することが義務付けられています。市販薬は取り扱い店舗であればどこでも購入することはできますが、薬剤師の説明が必須という点で単に買い物をするだけの時よりもやや時間がかかります。それでも病院に行く時間がない・行くのが面倒・インターネット購入は不安という方にとっては有用であり、最も手軽な入手経路になるでしょう。

ただし、エンペシドL系の製品はクリームも錠剤も再発用です。つまり、初めて感染・発症した方には使えません。初感染の方・初めて症状が現れた方は、まず病院で診察と検査を受けて病名を特定し、処方された薬剤(処方薬)で治療してください。完治後に再びカンジダが生じた時には、市販薬のエンペシドL系の利用も検討してみましょう。

処方薬と市販薬では処方薬の方が効果が確実なイメージですが、成分的には同じものが同じ量含まれているため、期待できる効果・効能はほぼ同じです。実際に市販のカンジダ治療薬であるエンペシドL系の製品を利用した方の口コミによれば、塗り始めてから数時間でかゆみが引き、一週間程で完治に近い状態にまでなったとの評判がされています。また、婦人科が休みの時に入手できて助かったという口コミもありました。

エンペシドLはクリームも錠剤も使用から3日目までに症状の改善傾向がみえ始め、6日目までに確かな改善がみられると公式で説明されています。そのため、3日目・6日目までに改善傾向が現れない場合は他の疾患が疑われます。使用を中止して、婦人科の医師に相談してください。薬剤が逆効果になっていたり、他薬剤の阻害をすることもあるため、受診の際はカンジダだと思ってカンジダ治療薬を使用していたことも伝えた方が良いでしょう。